ネイリストの就職先や給料について

ネイリストの資格を取得できれば、基本的な能力としては問題がないと認められたということでもあるので、ひとつの名誉となりますが、ただ考えなくてはいけないのが、就職先のことです。

 

資格を取得したとしても、自分の就職先をはっきりとイメージできていなければ、自分のなりたいネイリスト像とは、ギャップが生じてしまうことになります。

 

ネイリストとして働くことを考える時に、一般的にイメージされるのがネイルサロンです。

 

ネイルサロンでは、多種多様なデザインをお客に提供します。ネイルアートで頑張っていきたいと考える人にとっては、ネイルサロンは非常に良い就職先となります。

 

他には、派遣ネイリストとして働く方法もあります。

 

派遣ネイリストは、エステサロンや美容院で人手が足りない時などに行って、施術を行うことになります。

 

仕事場が一つではなく色々なところになるので、経験値を上げることができて、ネイリストとして、視野を広げることができます。

 

そしてネイリストの給料ですが、これは他の職業と同じで、実力によって大きく異なってきます。

 

始めたばかりの頃は安い給料になりますし、実力が上がってお客から指名されるほどになれば、給料も上がっていきます。

 

具体的には新人の頃は15万〜ぐらいを考えておくと現実的だと思います。

 

しかし、稼ぐ人と稼げない人との格差が激しい業界なので、「夢がある」と捉える事もできるでしょう!

 

 

>>資格を取得してネイリストになろう!